「東京おもちゃショー2012」の状況

6月13日(水)(設営日)ダイイチ宮永英孝シーラカンス食堂小林新也(設営)
6月14日(木)業者商談会。多数の来訪者がありました。
6月15日(金)業者商談会。多数の来訪者がありました。

6月16日(土)一般公開。そろばん組立体験。幼児、小学生、中学生など、多数の参加者がありました。
6月17日(日)(最終日)一般公開。そろばん組立体験と実演。「メダカ不夜想会」も臨時公開しました。
(参考)ダイイチ宮永英孝、と井上二士夫は、会場の「東京ビッグサイト」より、帰途、横浜のコミュニティーサロン「おさん」へ立ち寄りました。其処でタマタマ、横浜の老舗コーヒー店「スズシン(鈴新商店)」の「鈴木明平代表」と会うことが出来、日本の「コーヒーの歴史」を教授して頂きました。また、宮永より、「そろばんの話」を、鈴木様、及び「おさん」のスタッフの皆さんに聞いて頂き、ささやかながら、横浜に於いて「そろばんの小野市」をPR出来ました。(以上

                「東京おもちゃショー2012」の御礼

拝啓、初夏の候、皆様方には益々ご清栄のこと、御喜び申し上げます。さて、「播州そろばん」は、「東京おもちゃショー」に恒例的に出展していますが、今年も多数の取り扱い業者様、及び、来訪者があり、盛大に、また、滞りなく、この展示会の幕を引くことができました。これは、偏に皆々様の御陰さまと感謝致しております。今後共、当社、当社社員、及び、当社に関係する方々を、御引き立て戴く様、伏して御願い申し上げます。末尾になりますが、御客様、取扱い業者様、及び、御関係の皆々様の益々のご健勝とご健康を祈念致しまして、御礼の言葉に替えさせて戴きます。早々
 追伸、今回の「東京おもちゃショー2012」は、新製品の玉を動かすと数字が出るそろばん「ソロティー」、及び、玉を動かすと数字が出て、その数字を英語で読み、また、日本語で読む、「ボイスそろばん2」が御陰さまで大好評で御座いました。さらに、恒例となっています御来訪者(主に、少年少女)に、作って頂く「カラーそろばん」の「組立実習」も好評で、最終日の閉会時間ギリギリ迄、ひっきり無しに御来訪者があり、過去の実績より上回る多くの方々に、「マイそろばん」を御持ち帰り頂きました。重ねて御礼申し上げます。有り難う御座いました。(平成246月吉日)

         ★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★
 株式会社 ダ イ イ チ
         宮永 英孝
  〒675―1333
  兵庫県小野市垂井町734番地

    TEL 0794−62−6641
    FAX 0794−62−3530
     E-mail: m-hide@daiichi-j.com
  URL http://www.daiichi-j.com
★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★

 (左、宮永英孝、写真をクリック)

「東京おもちゃショー2012」の仲間






(画をクリックしてください)

OHSサプライ合同会社(横須賀市)
(写真をクリック)
inserted by FC2 system